歯科衛生士|助手の求人・転職のお手伝い シカリク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川歯科大投資詐欺:元理事ら乱脈投資、12億円賠償求め提訴へ /神奈川

 ◇すでに仮差し押さえ
 学校法人・神奈川歯科大(横須賀市)の乱脈投資事件で、同大は投資ファンドの運用の一部に注意義務違反があったとして、当時の理事長ら11人に総額12億5000万円の損害賠償訴訟を起こすことを決めた。すでに資産の仮差し押さえをしている。
 事件後、学長や弁護士も交えて設立された資産回収委員会は、乱脈投資の全容について、05年9月~09年まで複数の投資ファンドで総額119億円を運用していたとの調査をまとめた。このうち、事件で逮捕された投資コンサルタントらの東京、横浜、シンガポールの投資会社3社で約66億円が運用され、8割近い約52億円の損失が出たと指摘。投資の決定をしていた大学理事会について資産回収委は「少なくとも08年9月から11月までの追加投資12億5000万円は経営陣として注意義務を怠った」と結論付けた。
 これを受け、大学は今年3月、理事会メンバーを請求対象にすることを決め、当時の理事長や詐欺罪で起訴された元理事の三宅公雄(62)、清水利朗(71)の両被告ら当時の理事9人と監事2人の計11人について、横浜地裁に資産の仮差し押さえを申し立て認められた。
 大学側は「両被告の刑事事件の判決内容に応じ、個々に請求額を決めていく」と話している。
 元理事長は神奈川歯科大の訴訟方針について「いきなり住宅と不動産を差し押さえられたので、提訴されれば応訴する。清水元理事らが業者と組んでやったことで、(だまされているとの)確証がつかめなかったとの認識だ」と話した。【網谷利一郎】


紹介はこちら

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

デンタルハイジェスト

Author:デンタルハイジェスト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
フィードメーター - 歯科衛生士求人

ページビューランキング
スカウター : 歯科衛生士求人

  • seo

あわせて読みたいブログパーツ
BBS7.COM
MENURNDNEXT

ブログランキング
--PR--
下着 通販
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。